たいせつなツインレイへ

鏡のようなたいせつな存在へ わたしが愛を知ることができますように

かれのココロへとどけ☆

年齢も違うし、職業も立場も違う


だから、遠慮してる、


わたしなんかと…って


ずっとそうやって生きてきた



そう思うのは、自分である彼にも失礼

自分自身にも失礼


今までの人生

望みは持たないようにしてきた

魂の望み


でも、いまは、遠慮ではなく、罪悪感ではなく、1%でも彼と共に生きていきたい、生きていく…と言う望みを大切にしたい


彼が、日常、現実を向き合っているように、わたしもわたしを生きていく


胸を張って会えるように

わたしといると、幸せだよ(*^^*)

って言えるように


魂へのラブレター(*^^*)


届くかな

届きますように(*^^*)