たいせつなツインレイへ

鏡のようなたいせつな存在へ わたしが愛を知ることができますように

延長する愛

愛は延長されてゆく


奇跡講座を学び、体験として何度も何度も与えられた。



傷つくのが怖くて防衛したいから、人の闇を見て、自分の闇をみてばかり。ほら、やっぱりそうだったでしょ!

って。

自ら作り出したストーリー(~_~;)



その中で、何度も何度も逃げようとしたけれど、変わらないのは彼への愛、彼からの愛だった。



直接的に、好き、とか感情でのやり取りではなくて、あの時のあの一言が、新鮮保存パックでもされてるかのように、助けてくれたり、気づきを与えてくれる。



愛を知るのが怖い

深くて自分ではコントロールできなくて、


新しい私がうまれる

愛によりうまれる


与えられてばかりから、与えられる人になってゆく


回りの景色も変わってゆく


神様からの、彼からのプレゼントのように…









NORIKO


petit.grain0214☆gmail.com


☆を@に変えてくださいね(*^^*)