たいせつなツインレイへ

鏡のようなたいせつな存在へ わたしが愛を知ることができますように

神聖な記憶 レムリア

レムリア


突然キーワードが入ってくる


喉が苦しくて咳き込んだ


見たくないような感じがしたけれど、意識を使い記憶を辿ってみる



ピンクの波動、幸せ、あたたかい…


レムリアでパートナーと一緒に結婚式をするカップルへの儀式をしていた



カップルの頭へ手をチョンっと乗せる仕草



幸せに満ちていて愛でいっぱい(*^^*)



その時代に、パートナーと引き裂かれる体験をしたようで、転生しヒーラーになるも1人ではヒーリングが出来ない恐怖や、恐れで失敗していた過去。



ヒーリングの仕事への根源に辿り着いた。



そこで体験していた神聖な結婚の儀式

天使や女神に囲まれた神聖な空間


ツインのパートナーと2人でのヒーリング作業

わたしのヒーリングのエネルギーも今、解放されていく



閉じ込められたエネルギーが解放されていく