たいせつなツインレイへ

鏡のようなたいせつな存在へ わたしが愛を知ることができますように

レムリア 真実の愛

レムリアに繋がる


癒しはどこまでも深い


彼との分離、自分自身との分離

権力、お金、女性と男性の関わりの根本の間違いを見せられる


彼ではなく、自分自身を赦す



真実の愛に目を背けてしまったこと


『この世界の時間は、神から与えられたもの。

意識のレベルにより、意図がすぐ顕現されたら困るだろう、愛の純度により顕現は早まる。

意図すること、愛の元に意図することが大切。自分の中の神を思い出す。


レムリアは喜びしかない

お金もない


すべては与えられる

不足と言ったものはない。


この世界にお金や物質があるのは、喜びを体験するために作られた

多くの人が誤解をしている


愛を運ぶためにある


自分の内側に入り、間違いを癒しなさい


神は、この世界を愛している


人々が愛を学ぶのを喜んでみている』



意識の中で、彼を受け入れる宣言をしてから多くの気づきがあり、レムリアと繋がるようになった。


ずっと呼びかけられていたけれど、もどかしくて、昨夜は第2チャクラが動いて言葉に出来ない感覚。


喉のチャクラも動いているよう。



真実を語る時がきた。


自分ひとりでのヒーリングではない、彼と2人だからできるヒーリングがある


彼でなくては出来ないことがある



愛は全てを包み込み癒していく



真実を知る鍵は、純粋な神を求める愛だった(*^^*)